プロフィール

koi

Author:koi
のんびりなブログです。
お菓子・パン・ソーイングのことなどなど
コメントは認証してからの表示になりますのでご了承ください。

 
フリーエリア


mytaste.jp


Rope' Picnic Official onlineshop


フェリシモ「コレクション」(頒布会)


DHCオンラインショップ


 
ブロとも申請フォーム
検索フォーム
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:-- |



カボチャのスープを作りました。

カボチャのスープは大好きでよく作るのですが

今回はスパイスモニターで頂いた

カルダモンが隠し味。

結論から言うと

このカルダモン、良い仕事してます♪

ほんの少ししか入れないけど

あるのとないのじゃ大違い。

翌日カルダモンを入れたのを忘れていて

このスープなんかいつもより美味しい・・・って

普通に思ってしまいました(笑)

ほんのすこーし入れるだけなので

私は試してないけど

市販のかぼちゃスープにも少し入れるだけで

違うと思います。

ぜひ試してみてください。

良かったら感想も聞かせてください(^^)




<カルダモン香るかぼちゃスープ>

***********************************************************

<材料 3~4人分>

かぼちゃ(皮つきでOK):1/4 個
牛乳:400cc
塩コショウ:適量
カルダモン:小さじ1/8


+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

<作り方>

1.かぼちゃは適当な大きさにカットしレンジで柔らかくなるまで加熱
2.マッシャーでつぶして鍋に移し牛乳を入れ混ぜながら加熱
3.塩コショウで味を調え、カルダモンを入れる
4.器に注いでブラックペッパーを挽いたら完成


これまた簡単すぎて作り方ってほどでもないけど・・・

香りがいのちのスープなのでブラックペッパーは是非引立てを。

牛乳は少量を生クリームに置き換えると濃厚なスープに
低脂肪乳に置き換えると低カロスープになります♪


************************************************************


応援のクリックお願いします。

ページをジャンプさせたくない場合はマウスの真ん中でクリック
にほんブログ村 料理ブログへ






バレンタイン料理レシピ
バレンタイン料理レシピ  スパイスブログ
スポンサーサイト
2014/02/03(月) 12:41 | コメント:2 | トラックバック:0 |
コメント

しば漬け :

はじめまして。

料理の写真がすごくオシャレですね!

美味しそうに撮れるコツってあるんでしょうか?

koi : Re: しば漬けさん

ありがとうございます。
こんな写真を褒めて頂けるなんて・・・(^^;
コツと言うほどのものではないですが
あまり凝ったスタイリングとかやらないので
出来るだけ接写で撮りたいもの以外映らないようにしてます(^^;
あとあんまり日の丸構図にならないように・・・とか
撮る角度を変えて何枚も撮って好きなのを選ぶ・・・とか
すみません、ど素人なので参考にならないですねe-263




> はじめまして。
>
> 料理の写真がすごくオシャレですね!
>
> 美味しそうに撮れるコツってあるんでしょうか?
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック
 

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
 
ブログランキング
ブログランキングに参加中! 毎日の励みになりますので 応援よろしくお願いします! ブログランキング・にほんブログ村へ

 
新着ブログ
 
FC2カウンター
 
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
グルメ
2112位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スイーツ
184位
アクセスランキングを見る>>
 
ブログ内検索
 
Let's stady English
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。