プロフィール

koi

Author:koi
のんびりなブログです。
お菓子・パン・ソーイングのことなどなど
コメントは認証してからの表示になりますのでご了承ください。

 
フリーエリア


mytaste.jp


Rope' Picnic Official onlineshop


フェリシモ「コレクション」(頒布会)


DHCオンラインショップ


 
ブロとも申請フォーム
検索フォーム
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:-- |
DPP_573.jpg

昨日のむかごご飯に引き続き

秋の味覚、

たくさん頂いたので渋皮煮にしました。

自分のブログ内を検索するとこれが5年前に作った物

作り方なんてとっくに忘れているので調べたり聞いたりして

どうにか出来ました。

色がイマイチ薄いんだけどなんでかな・・・・?

覚書の為に作り方を少し載せます。




まずは栗を洗う。

鬼皮をむくために、ボールに入れた栗に熱湯を注ぐ。

手で触れるくらいに冷めたら鬼皮をむく。

栗が完全に冷えると剥きにくいので、冷めない程度の量で行うこと。

IMG_3735.jpg


鬼皮をむいた物↓

皮をむくコツは栗の下のザラザラの部分とサイドの茶色の部分の境目を少し削るような感じで包丁を入れ

その部分から皮をはがしていく。(下から上へ)

ある程度鬼皮がはがれたら今度は上から剥いた方がやりやすい。

お湯につけた時点ではぜている栗は包丁を使わずに手で剥いた方が栗に傷が付きにくい。
IMG_3736.jpg



重曹を入れた水で栗のあく抜きをする。

水から茹でて沸騰したら15分。(今回土鍋でやったので余熱も考えて時間短めにした)

そのまま完全にさめるまで放置。

水が赤茶色になってかなり灰汁が出ている。(写真なし・・・)

冷めたら薄皮を取り黒い筋はつまようじで取り除く。

(↓薄皮をむく前)
IMG_3738.jpg



薄皮を取ったら(薄皮は指でそっと擦るような感じで取る)

ハイ、綺麗になりました。
IMG_3739.jpg


真水から茹でて一度茹でこぼす。

もう一度水から30~50分、柔らかくなるまで茹でる。

一つ味見をして固さと灰汁の抜け具合を確認する。

灰汁が残っていたり、硬かったりしたら茹でこぼしをもう一度。
(今回は一度の茹でこぼしでokだった!!下茹でも含めると2回)

その後、栗の重量の60%の砂糖、醤油大さじ1を水に溶かし栗を入れる。

水は栗が出ないように多めに。栗が水から出ると表面が割れやすいので注意。

出来あがったら煮汁ごと冷蔵保存。

冷凍は味が落ちるようです。

以前は冷凍した物をペーストにして使ったけど、それならokでした。

完成↓
IMG_3740.jpg


※指先は灰汁で黒くなるので出来れば手袋とかした方が良い。






ランキングに参加中!励みになりますのでポチっとよろしくお願いします!
ページをジャンプさせたくない場合はマウスの真ん中でクリック
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ



スポンサーサイト
2013/10/23(水) 14:27 | コメント:0 | トラックバック:0 |
コメント
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック
 

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
 
ブログランキング
ブログランキングに参加中! 毎日の励みになりますので 応援よろしくお願いします! ブログランキング・にほんブログ村へ

 
新着ブログ
 
FC2カウンター
 
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
グルメ
2120位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スイーツ
197位
アクセスランキングを見る>>
 
ブログ内検索
 
Let's stady English
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。